2010年03月31日

【民主党】Twitter政治家の新星、Twitterを地方行政に生かそうと提案

県庁内もオンラインで職員同士の議論は、非公開のツイッターを使えば、コストはかかりません。 ネットでの議論に慣れるには、非公開の場で練習をしてから、公開の場に出て行く方が抵抗感が少ないかもしれません。 将来、ツイッターは現代社会のインフラの1つとして電話のように使われるでしょう。


Twitterで言っている「非公開」が本当の意味での「非公開」かと?
行政情報がなんの契約関係も無いUSAの一企業のシステムに記録されることはどうなるのかと。

さすが今や「政治クラスタのアイドル」梶川先生、ICTの世界に対しても造詣が深い。

にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

【鳩山由紀夫】秘書のカガミ、やがて悲しき・・・

勝場被告を知る秘書仲間は公判を前に「まじめを絵に描いたような男。酒も飲まず黙々と仕事をこなしていた」と話し、「なぜ偽装なんかをしたのか。理由を知りたい」と語った。

なぜ偽装をしたのかって、そりゃあ、もっと上の人に「うまいこと表に出せる金にしておいてね」って言われたからに決まっているからじゃないですか?
20年間一貫して事務所の金庫番やっていた秘書より偉い人が事務所に何人いるかは、わからんけど。
多分判決後には口止め料込みでもっと貰えるだろうから、我慢、我慢。
つかこれで本当に一銭も払わないで解雇なら「血も涙もない事務所」ってことで、業界的にもやばいでしょう?
ねえ・・・

にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

【ボクシング】亀田史郎氏は算数が苦手

JBCの安河内剛事務局長によると、試合後の控室で主審が亀田陣営に「ポンサクレックを2点減点した」と誤った話をしたため、ライセンス無期限停止中の亀田興の父史郎氏らが「採点がおかしい」などと抗議した。同事務局長は「レフェリーが混乱した。そもそもレフェリーは(選手側に)話をしてはいけない規則がある」と語った。


この一点が減点されたとしてもスコア的にはスプリット・デシジョンでポンサレックの勝利はかわりないないんだが、このプロダクション社長の態度は問題外。
「出る杭を打つ日本!」とか間抜けな擁護する向きも存在するようですが、そういう人は「プロスポーツとしてのボクシング」を見るのには向いていないと思う。

最大の不幸はプロダクション社長が「あしたのジョー」に憧れて子供にボクシングさせていることだな。実はこの社長同い年で、ある意味「梶原一騎全盛期」の悪影響の典型例。現実と漫画の区別がつかないまんま大人になってボクシングに関与しているだろうなと。
せめて「がんばれ元気」読んでいれば、もう少しまともな行動とれただろうになあ(w


にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

【首相記者会見】上杉−フリーの星−隆氏、官邸記者会見で厳しく首相を問い詰める。

だが、質疑自体は必ずしもかみ合わなかった。出席したフリーランス記者の上杉隆氏は「世界中のジャーナリストに代わって御礼申し上げたい。質問はありません」と“珍質問”。「個人の能力を超えたことを平野博文官房長官に要求するのは酷だ。官房長官のチェンジも視野にないか。国民の切なる願いだ」(日本インターネット新聞の竹内尚文氏)という“激辛”質問も飛び出し、平野氏は苦笑いするしかなかった。


記者会見開放しても結局「偏向した擁護演説」と「偏向した批判演説」しているだけなら全く無意味。そんなのはTwitterでもBlogでもいいから、自分の持っているメディアでやってくれという話。
Twitterでの実況見る限りでは、他のフリー・新興メディア記者もの質問も「記者会見の方法論」に終止して、政治取材の観点が欠如。
「首相記者会見にも出ているジャーナリスト」という肩書きで取材ゴロしようとしている感、見え見え。

こんな質問とも言えない演説聞いて、なんの批判もしないならフリー系の公式記者会見への参加は不要だな。



にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 21:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

【民主党】鳩山代表、厳正な処分を示唆

鳩山由紀夫首相は23日、民主党の小林千代美衆院議員が22日、陣営関係者2人が起訴された選挙資金事件で離党や議員辞職をしない意向を示したことについて、「(起訴は)相当重く受け止めなければいけない。必ずしもこれで終わったと思っていない。早急に何らか(民主党)幹部で協議する必要があるのではないか」と述べ、党として小林氏の処分を検討する考えを示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。


「誰」が処分出す?って感もありますが、処分の可能性を鳩山代表が示唆。しかし民主党の最高権力者は別にいますので、必ずしも処分がされるとは言えないかもしれないという思いもありまして・・・・

で想像される処分の内容ですが、個人的には以下のような物かと。
・党役職停止(小選挙区支部長以外の役職持っていないから影響無し)
・党員資格停止(政党助成金の分配が終わってからなので影響無し)

実際のところはこの程度の処分すらだせずに公職選挙法違反の連座適用まではこのままでしょうけど。

にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。