2010年05月15日

【鳩山内閣】操り人形な鳩山総理大臣が、自分で考えていないことを自白。

 鳩山首相は14日、衆参両院の憲法審査会が活動を始める環境が整っていない問題で、「憲法に関する歩みがのろいな、という思いは感じている」との認識を示した。首相官邸で記者団に語った。


今の政権与党はどこの政党でしょう。
政権与党の代表は誰でしょう。
憲法審査会の活動開始を拒否している議会会派はどこでしょう。

現総理が操り人形で、自ら何かをする能力に欠けた存在であることを自白したってことでいいですよね。

にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。