2010年06月09日

【民主党】さよなら「江田五月応援団の掲示板」

永らく私にネタを与えてくれていた江田五月公式サイトの公式コンテンツ「江田五月応援団の掲示板」
前回改選期ですらほとんど停止しなかった掲示板が今更廃止になった理由は



いままで「工作員」として働いていたはずのネトルピさんたちが、こともあろうに、江田五月先生の長年の同志「菅直人」攻撃に走り出したからでしたとさ。

にほんブログ村 政治ブログへ面白かったら
blogram投票ボタン面白かったら

posted by netpolitica at 23:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江田五月掲示板に何度か書き込んでいた、かとうと申します。掲示板廃止の13日前に、江田氏本人から掲示板の今後についてのメールを受けたので参考までにお知らせします。
私は江田掲示板で部落差別書き込みが放置されていることを批判し、江田氏及び管理人に説明を求めていまいたが、両氏は完全に無視。ドラドラやyu_sunなる人物が部落差別を助長する書き込みや私への中傷を書いていたことも放置していました。やむなく民主党本部に直接改善を求めたところ、江田氏は一転して「心からのおわび」メールを送ってきました(5月26日)。ところがその「心からのおわび」も、「角を矯めて牛を殺す」という故事を引用して、部落差別を「少々の欠点」や「枝葉」とするものでした。江田氏は、だから掲示板の閉鎖はしないとしていたのですが、それからわずか13日後に掲示板は廃止されました。差別書き込みは放置するが、菅直人氏への攻撃は許さないということでしょうか。
蛇足かもしれませんが、江田掲示板常連で部落差別助長書き込みをしていたyu_sunなる人物についても触れておきます。この人物は「マンション管理士は、共通言語だ!」という掲示板を運営している山梨県のマンション管理士なのですが、私が差別書き込みの件やマンション管理法への抵触(信用失墜行為の禁止)について言及し、web魚拓(http://megalodon.jp/2010-0512-2144-52/8019.teacup.com/mansionship/bbs)を取りつつ追求したところ、問答無用で削除して私の書き込みをブロックしました。そして、私が訂正・削除を行ったなどと嘘を書いた挙句、差別助長書き込みは自分が書いたのではないなどと言い始めました。問題の書き込みの前後にずっと書き込んでいるくせに、今更偽者が書いたことにしようとしているわけです。この人物については日本マンション管理士会連合会等の団体への問い合わせ結果やネット上に残っている掲示板乗っ取り誇示書き込み等色々情報があったので、江田掲示板でも追求しようと思った矢先の廃止。そういう意味では残念です。
長文失礼いたしました。
Posted by かとう at 2010年06月27日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。